Voicepic1

写真も好き、動画も好きです!@hirocuekiですどーも!

Instagram、Flickr、様々な写真サービスはございますが、写真の未来を変えていきます。もう一度。といわんばかりのアプリが登場しました!しゃべりだす写真「Voicepic」です!

使い方説明

アプリを立ち上げた画面

Facebookアカウントでログインすれば、すぐに使い始めることができます!

え?ない?アカウントつくっといで!ここで待ってるから!

アカウントができたらば、ログインしてみませう。

世界中から投稿されたVoicepicの数々が一覧されております。Worldwideだろ〜。

Voicepicしてみる

さっそく私もVoicepicしてみます!右上にあるカメラボタンをタップします。

よ〜くカメラのアイコンを見てみると、カメラと吹き出しを合わせたデザインになっています。「写真」と「声」それを表す素晴らしいデザイン!いいね!

カメラで撮るか、ライブラリから選択するか。

今回はライブラリから選択します。

どれにしましょうか…。

やたらカラフルなカメラロールだなーとおもったら、パズドラばっかりやないかい!

数あるパズドラ写真の中から、ホーリードラゴンを選択

位置を変えたり、拡大・縮小したりできます。

このあたりは、Instagramユーザーの方には慣れ親しんだ操作感かと。

ばっちし!

魂を注ぎこみたまへ!

Add your voice up to 5 seconds.

ここからがVoicepicの真骨頂、5秒間のストーリータイム!

録音ボタンを押して、珠玉の言霊を吹き込みましょう!(5秒は意外と長いですぞ)

失敗しても、右下のClear Voiceをタップすれば再録音できます。

タイトルを付けてPostして完了!

20文字以内のタイトルを付けてPostをタップするだけです。

Facebookのタイムラインに投稿されています

FBVoicepic

ブログに貼り付けることもできます

写真と音声の融合

静止画だけでは残らない「撮った瞬間の感情」を5秒間吹きこむだけで、張り付いた1枚の写真に奥行きができ、物語が生まれるのだとおもいました。

無駄なボタンや、ごてごてした機能もないため、アプリ自体の使い勝手もよく、「画を撮る」→「音を乗せる」がとてもスムーズにできるのも良いです!

もっと色々な使い方ができそうに感じましたし、計り知れない可能性を秘めているアプリでした。

お試しアモーレ!